サービス

受託解析サービス

ジェネシスヘルスケアでは、医療機関、アカデミア及び法人の皆様からのご要望にお応えするために、様々な受託解析サービスをご提供しています。尚、がんに関連する遺伝子検査は、医療機関に限定したサービスとしてご提供させて頂いていますので予めご了承ください。

コンサルティング・サービス

  1. 解析結果に伴う統計解析処理サービス
    GWAS研究向けや多数治験者の遺伝子・受託解析の遺伝的統計解析を当社の専門の統計チームがお手伝いします。さらに、カルテ・アンケートの集計等も導入することで、より正確な統計情報を提供することが可能となります。
  2. 遺伝子検査キット販売に伴う企画・マーケティング・カスタマーサービス
    リスク判定遺伝子検査結果等の非診断検査結果に基づく情報は医療や研究領域のみならず、今やヘルスケア分野では予防情報としても活用されています。また、食品遺伝子鑑定等を通じては地域特定が可能であり、企業にとっては有意義な情報が取得できます。 お客様の様々な目的に対応できるよう、当社の企画・マーケティングチームが最適な提案を行わせて頂きます。
  3. 遺伝子解析事業者に対する社員(院内)教育、トレーニングマニュアルの策定等
    遺伝子検査は被験者・利用者に対し十分な説明義務を行う必要があります。遺伝子検査は新しい分野として発展している最中です。医療現場では遺伝カウンセラーや臨床遺伝医等の専門家が育成されている状況です。当社では、遺伝子検査の導入時には当社専門スタッフにより、遺伝子検査に伴う各ガイドライン、インフォームド・コンセント、個人遺伝情報保護、遺伝子検査手法の知識等をご説明します。また、利用目的に応じてマニュアルも作成しています。さらに、お客様相談センターも設置していますので導入後に発生するご質問等に伴うアフターケアも十分な体制を整えています。

R&D

遺伝子解析に伴う研究・技術の進歩は目覚ましいスピードで進展しています。当社研究・開発機関であるジェネシス遺伝学研究所では、ヒト・食物・微生物等を専門とするジェネティック・リサーチャー(GR)が基礎から応用研究と幅広い分野で活躍しています。

DNA Banking サービス

DNA BankingサービスはDNAを保存しておくサービスで、災害・事故・事件等に巻き込まれた時の身元確認、疾患の治療に役立てる時、家族への遺産を適切に守らなければならない時、家族に形見を残す場合などの「備え」となり、大切なご家族を守ることにつながります。 ジェネシスヘルスケアは、遺伝学の専門家として、お客様とご家族の安心のために、DNAの適切な採取・保管をご提案いたします。
→詳しくはこちら

up